出版物

『共創カウンセリングの理論と実践 ひきこもり・不登校の人々と明るい未来のために

 著者 小松隆二・中野晃男・富田夾
論創社 定価:本体 2000円 税別

<ひきこもり・不登校へ新たな光をあてる>
 なぜ、ひきこもり・不登校の数は減らないのか。ひきこもりの実態、カウンセリングの役割、回復に向かう段階と技法等、公益学の協働・共創の理論をもとに最良の解決法方法を探る。
現場からの報告に基づく、カウンセラー必読の書。

☆担当Noriの書評
こちらは、当協会として最初に発刊する書籍ということで、共創や公益の理念などを中心とした、若干難しめの内容となっておりますが、我々が提唱する共創カウンセリングの基盤を詳しく説明しております。
しかし既存の書籍と違い、双極性障害で7年近く苦しみ、半ばひきこもりのような生活を送っていたわたくし担当Noriにとって、初めて感銘を受け、頷ける部分の多いものとなっております。これはひとえに長年ひきこもり・不登校のカウンセリングや治療、研究を実際に行ってきた著者らが現場の生々しさを熟知しているからだと思います。
ひきこもり・不登校で苦しい思いをしているのは何よりそのご本人、そしてそれを取り巻くご家族の皆様です。そんな方々の心に何か響くものがあるのでは、とわたしはこの書を読んで感じました。
全国書店・インターネットで入手可能ですが、セミナー会場では割引価格でお譲りしております。セミナーにご参加の際は是非、お手にとっていただけると幸いです。また郵送でも譲渡を受け付けておりますので、当協会へのお電話、またはメールでお申し込みください。

『~現場教師ができる~「励ましカウンセリング」

 

編著者 新垣千鶴子・中野晃男、執筆者 小松隆二・山上隆男・硲 茂樹
学事出版 定価:本体 1800円 税別

<子ども指導の強力なメンタルツール「励ましカウンセリング」>

いじめ・不登校対策のための「励まし合い・結び付き合い・分かち合い」の「励ましカウンセリング」で子どもたちを元気にしましょう。生徒指導上の問題を抱えた子どもたちと悪戦苦闘する中で考案された励ましカウンセリングは、教師がすぐに使え、しかも効果を発揮する技法です。子ども指導に悩む教師必読の書。

    ☆担当Noriの書評